会社概要

丸利 吉田銘茶園は、京都宇治の土地で先祖代々(16代)宇治茶の生産家として育って参りました。

戦後世の中がようやく安定してきた昭和22年・23年に全国製茶品評会・関西製茶品評会が開催されるようになりました。

弊園では、今日まで両品評会には毎回出品し、特に一等一席である農林水産大臣賞は第1回をはじめとして、20回をも

獲得しております。

そして今も尚、手揉み製茶法や本簾覆い下(ほんずおおいした)栽培という伝統的製茶技術を継承しております。

丹精込めて肥培管理された茶園より摘みとり、最高の技術で製茶した弊園の宇治茶をどうぞ御愛飲下さい。

社名 株式会社丸利吉田銘茶園
所在地 京都府宇治市小倉町寺内49
代表電話・FAX 0774-21-3027
お問い合わせ電話・FAX 0774-24-0320
事業内容 宇治茶製造販売
代表者 代表取締役社長 吉田 利一
本店工場 京都府宇治市小倉町寺内49
直営小売店 京都府宇治市小倉町神楽田25レインボー小倉ビル
(近鉄奈良線小倉駅すぐ)